Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ〈9666〉

2018年5月23日、『Scrapbox Drinkup 04 Tokyo Edition』に参加し、10分ちょっとのLT(スピーチ)をさせて頂きました。私は、この会が終わらないうちに、会場を後にしてしまいました。五反田駅で山手線に乗り込むと、無事、LT(スピーチ)を終えた、安心感を感じ始めました。何気なくiPhoneでtwitterを開くと、参加していた方の『tweet』が流れてきたのです... 。

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

『Scrapbox Drinkup』は、チームのための新しい共有ノートである、『Scrapbox』のユーザーと開発者で集まって、カジュアルに情報交換をしようという会です(2018.06.03)


Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

なるほど、あのプレゼンが伝わったのかと、私は「嬉しい」を飛び越した、

この心の動きにふさわしい言葉を、見つけられませんでした。

みなさんに喜んでもらって、やらせてもらってよかったです。

ここだけの話、あの10分ちょっとLTに、2日かかりました。

たくさんの人に褒めていただいて、泣きそうです。


後日、togetterで、まとめサイトを作ってもらいました。

Scrapbox Drinkup Tokyo Edition 04 めとめ

これは、twitterでの実況放送です。

スマホでは、10ページの下の方から、

https://togetter.com/li/1230967?page=10

デスクトップやノートパソコンでは、5ページの下の方から、

https://togetter.com/li/1230967?page=5

『よっ!工務店!』の、tweetから始まります。

次のページ、その次のページまで、続いています。


Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ


みなさん、ぜひ読んでください。私は嬉しくって、何回も見返してしまい、

しばらく、他の作業ができなくなってしまいました。

また、ブログに投稿してくれた方もいらっしゃいました。


meganii さんには、こんなように書いて頂きました。

「Scrapbox Drinkup #04 Tokyo Edition」イベントレポート

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

meganii さんには、下記の点に注目いただきました。

• 「関連するカードが並ぶこと」が 「Scrapbox」の一番のメリットではない。

• テキストの『書き心地』こそ、「Scrapbox」の良さ

• 「Most linked」で並べると自分の人生が見える

• 自分が大切にしている「キーワード」が浮かび上がる

• 「思い出」「生きること」「住まいてさん」

• 自分の「目標」が明確になった

• IoT機器を介護に使う。インターホンを押せない。ならば手元のスイッチで開けられるようにする

インターネット黎明期からのパワーユーザーがScrapboxを嬉しそうに、楽しそうに語っている様子を見てこちらも楽しくなってきた。今までの歴史を含めて「基調講演」かと思うぐらい参考になりました。

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

meganii さん、ありがとうございました。


razokulover さんには、こんなように書いて頂きました。

Scrapbox Drinkup 04 Tokyo Edition に行ってきた

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ


今から20年程前になるのでしょうか。創始期のインターネットの楽しさ、

なるほど、私の中には今でも残っているようです。

SNSはまだなく、今、自分が書いた記事が、誰か見てくれているのか、

わからないのですが、ただ、『自分』の情報発信をしたかったのでした。

razokulover さん、ありがとうございました。


mactkgさんには、こんなように書いて頂きました。/mactkg-pub/mactkg

/mactkg-pub/Scrapbox Drinkup #4

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ


読み物として面白いのでブログぜひ読んでほしい

/ootaki/thinking「考えること」

/ootaki/gemba「現場で考える」

/ootaki/9806 家でしかできないことって、あるのでしょうか?

mactkgさん、ありがとうございました。


Koike (ssig33) さんには、こんなように書いて頂きました。

Scrapbox Drinkup 04 にいってきた

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ


『基調講演と呼ぶに足る発表だった』と、ありがたいご感想をいただきましたKoike (ssig33) さんに、注目いただいたのは、下記の部分でした。

/scrapbox-drinkup/『書き心地』と『安心感』こそ「Scrapbox」の良さ(ootaki)#5b05c38b2c04ba000078fdb5

ssig33さんが言及しているように、ずっと書き続けてきた「情報カード」を、不要にしてくれた初めてのツールこそが、Scrapbox なのでした。

皮肉にも「情報カード」で「新しい思想の発見」をすることができなかった私は、Scrapbox で、初めてそれができたのでした。

Koike (ssig33) さん、ありがとうございました。


Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

オオタキ『書き心地』と『安心感』こそ「Scrapbox」の良さ〈9673〉


Scrapbox_Drinkup_04_Tokyo_Editionのまとめ

https://togetter.com/li/1230967?page=7


話は変わりますが、しばらく前から、AM放送が、

ワイドFM(FM補完放送)でも、聞けるようになりました。

実は、オオタキラジオも、通常の『ootaki.info/radio』での放送に加え、

この、Scrapbox でも、お聞きいただけるのです。

オオタキラジオ@Scrapbox →『 /ootaki

使い続けて1年が経過した、もはや、私の暮らしに欠かせないものになっている「Scrapbox」、みなさまにもおすすめします。

いつでも、私に聞いてください!