icon

アニティデザイン ↘

ハッシュタグ ↘

最近の投稿 ↘

車いすでも移動できる、車いす対応のタイルカーペット貼り

〈9556〉

車いすユーザーからマンションの引越し前のリフォームを依頼されました。床はフローリング貼りでしたので、キズがついてしまうと貼り替えが困難です。既存のフローリングを保護するために、タイルカーペットをフローリングの上から貼ることにしました。

車いすでも移動できる、車いす対応のタイルカーペット貼り

バリアフリーリフォームでは、床材の選定が大切です。どうせ貼るならと、レーザーで正確な直角の墨出しをしてから、タイルカーペットを貼り始めました( 2018.11.07)

2018.11.07

タイルカーペットは摩擦があり、車いすで動きにくくなってしまうので、毛足が一番短いものを選びました。

両面テープは特殊なもので、フローリングに対しては弱い粘着力、タイルカーペットに対しては強い粘着力、裏表が異なる粘着力を持っています。将来、タイルカーペットを剥がした時に、テープの跡を残りにくくするためです。


襖の向こうには和室です。敷居には5cmの段差があるのでスロープを取り付けました。 デザインもよく安価な天然木のスロープですが、長さは76cmと短めなので、ふたつつなぐことにしました。

車いすでも移動できる、車いす対応のタイルカーペット貼り

ですがこのスロープ、両端にも傾斜がついているので、並べた時に隙間が空いてしまいます。工房で綺麗に切断してから、現場に持っていきました。


車いすでも移動できる、車いす対応のタイルカーペット貼り

こちらのお住まいではフローリングを全て、粘着性ビニル床タイルでカバーすることになりました。

https://anity.ootaki.info/9556/

アニティデザイン