icon

大滝建築事務所 ↘

大瀧雅寛 ↘

最近の投稿 ↘

遊びながら仕事をして、より豊か発想を得ること

〈9468〉

2019年5月1日、令和がスタートしました。思えば私が先を考えずに設計事務所を開設したのは、昭和61年12月でした。3年後には平成となり30年が過ぎ、そして令和となるこの日を、おかげさまで無事に迎えることができました。

遊びながら仕事をして、より豊か発想を得ること

10連休中の真っ最中も、明日も明後日も住まいてさんのお宅に訪問することになりましたが、休日に仕事をすると、徳を積んだ気持ちになれます。連休の前の平日に、寒川神社に遊びに行きました( 2019.05.01)

2019.05.03

遊びながら仕事をする

「オオタキ君、会社は30年の寿命って話し知ってる?」

私が独立して、自分の事務所を開設した当初、お節介な先輩から、そんな話を聞かされたことがありました。30年先のことなど、想像もできない程、遠くのことに感じたことを覚えています。

遊びながら仕事をする

お節介な先輩のご希望には沿えず、32年と半年、私はこの仕事を続けています。とは言え、自分を褒める気になれないのは、その実感を全く感じられないからです。

遊びながら仕事をする

設計事務所を開設した、昭和61年から9年前のこと、私が小学6年生だった、昭和52年頃のことです。大好きだった担任が、こんなことを言いだしました。

遊びながら仕事をする

「なぁみんな、マラソンの瀬古選手が、何であんなに走れるのか知ってるか?」

みんなわからないでいると、先生はこう続けました。

「瀬古選手は、走りながら、走る疲れを取ることができるんだよ!」

遊びながら仕事をする

山あり谷ありの状況は、相変わらずなのですが、それでも、この仕事を続けられているのは、仕事をしながら仕事の疲れを取ることを、私は身に付けたからだと思うのです。

遊びながら仕事をする

具体的に言うと、私は住まいづくりの仕事を、「仕事」だけだと思っていないのです。もちろん「仕事をする様に仕事」をすることはあるのですが、それだけでなく、「遊びながら仕事をする」ことを、適度にミックスしているのです。

遊びながら仕事をする

遊びながら仕事をする。例えば、こんなことです。図書館の学習室で、受験生や熱心な社会人たちと肩を並べて、私は、方眼紙に落書きをする様に、スケッチを書いてみたり、コンセントのあるカフェで、返信のメールを書いたり、オオタキラジオの記事をまとめ、投稿することなどです。

遊びながら仕事をする

遊びながら仕事をすることで、より豊か発想を得て、心地良い住まいを造り、住まいてさんに還元していきたいのです。

https://anity.ootaki.info/9468/