玄関ポーチの階段は、両側に手すりを取り付けたい〈9922〉

玄関ポーチの5段の階段に、手すりを取り付けました。このお住まいのように、手すりは両側に付けた方が、昇り降りのどちらでも、力の入りやすい利き手で手すりをつかめます。また、斜めの手すりの両端を、30cm程水平に伸ばしておくと、階段を昇り始める前に手すりをつかめるので、階段を安全に昇降できます。

玄関ポーチの階段は、両側に手すりを取り付けたい

手すりを支える支柱は、既存のタイルや石面の上からビスで固定します。タイルや石面の下地がコンクリートであることを確認します(2017.09.06)


Image

玄関ポーチやアプローチは、意外と段差があるものです。

このお住まいの玄関ポーチは、長く緩やかに階段になっています。

Image

アプローチの数段の階段の両側に、手すりを設置して上がりやすくしました。

Image

このお住まいのポストは、道路に面した塀にあります。

新聞や郵便物を気軽にとりに行けるようにしました。

ポストの裏ぶたを開ける際の姿勢を安定させるための、

ポスト脇にも、逆U字型の手すりを付けました。