壁一面の本棚、新築マンションのホームオフィス〈9563〉

引き渡されたばかりのマンションで、大勢の引っ越し業者に混じり、入居前のリフォームをしました。とはいえ、リフォーム工事というよりも、造り付け家具を多用した家具取り付け工事です。壁一面の本棚を、限られたスペースに美しく納められるでしょうか。

壁一面の本棚、新築マンションのホームオフィス

書斎の壁には、上部に梁型が出ていました。その中にうまくはまる様な、本棚を造りました( 2018.11.02)


市販の本棚は、高さが2mのものが多いのですが、

その高さでは上部に梁型にぶつかってしまい、入りませんでした。

梁型の下端にぴったりとはめ込み、地震の際に転倒しないようにします。

壁一面の本棚、新築マンションのホームオフィス

北側の窓に面した部分には、奥行きは70cmのカウンターを造りました。

液晶モニタになったので、奥行きはもっと浅くてもいいのですが、

キーボードの手前で、本やノートを開くことを考えると、

この位の奥行きが必要だと考えました。

本棚は黒に近い合板なのですが、カウンターはクリア塗装にして、

手元が暗く感じないようにしました。

壁一面の本棚、新築マンションのホームオフィス

既存のコンセントの位置に合わせて、家具に切り込みをしておき、

コンセントを家具に移しました。ここはパソコンのスペースです。

この本棚とカウンターのセットは、エレベーターでの搬入を考え、

6分割して造りました。それぞれのユニットはビス連結しましたが、

コンクリートの構造体へは、ビス固定しないようにしました。

壁一面の本棚、新築マンションのホームオフィス

その後、食器棚を取り付け、ひととおりの工事を終えると、

夕日が差し込んできました。私はシンプルな空間に、

外の様子が映し込まれるのが好きです。

時間の流れが感じられるからです。