小さくて大きい黒い家(木造2階)〈9821〉

こんな気持ちのいい敷地に、店舗併用住宅を建て始めました。細長い敷地の奥に、ひっそりと、黒い建物が出現します。周囲の建物と比べると、大きな建物になるので、出来るだけ建物を、小さく見せたかったのです。

小さくて大きい黒い家(木造2階)

黒衣(くろご)とは、『歌舞伎(かぶき)で、役者の後見役。また、後見役が着る黒い装束』。黒衣のように、屋根も外壁も真っ黒な外観になります(2017.12.16)