icon

アニティデザイン ↘

ハッシュタグ ↘

最近の投稿 ↘

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

〈9674〉

今日は、国際バラとガーデニングショウに来ています。狭山市の隣り、所沢市のメットライフドームでの開催なのですが、第20回にして私は初めて、このガーデニングショウに来たのでした。この「ピクチャーガーデン」をデザインしたのは、「Piece of Mind」の加藤さんです。私はピクチャーガーデン がひとつほしくて、加藤さんにお願いしたところ、今日のワークショップを勧められたのでした。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

「みどりでつながる Green Marche(グリーンマルシェ) YOKOHAMA 2018」で、この「ピクチャーガーデン」を、私は初めて目にしたのですが、その記事へのリンクは下の方にあります(2018.05.19)

2018.05.19

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

自分で制作するとはいえ、すでにここまで、制作してくれています。

額縁もイスも、ひとつひとつ、加藤さんが手作りしたものなので、同じものはないとのこと、『好きなものを選んでください』と... 。

とりわけ左右のバランスが非対称な、この額縁を選びました。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

以前、加藤さんと、デザインについて、話しをしたことがありました。

とりわけ印象深い話しは、例えば材料を加工している時に、自分が意図したものとは、違う形になったとしても、自分の意図していた形に、再加工するのではなく、目の前にあるその形を、ひとつの『出会い』として捉え、

その形が活かせるように、全体のデザインをさらに昇華させていく... 。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

『一期一会』とも言うべき、加藤さんのデザイン手法に深く共感しました。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

加藤さんの仕事も、私の仕事も、その思想の源を遡っていくと、『モノをつくる』と言うことは、住まいてさんと様々な素材との、『一期一会』の出会いのお手伝い、なのかもしれませんね。そこにあるのは。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

額縁の背板には、文字を書くことになっていて、私は、この『 It goes on. 』を選びました。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

完成しました!

加藤さん、ありがとうございました。

ブログ「Piece of Mindのアトリエ」で、様々な仕事が綴られています。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

加藤さんとは2017年秋、縁があって出会いました。当時、新築工事をしていた現場で、一番迷惑をかけてしまったのが、加藤さんだったのでした。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

加藤さんとは同じ年齢だった事もあり、共通の友人もいましたが、偶然はそれだけでなく、もらっているお小遣いまで同じなのでした。お互いに代表でありながらも、その額は... 。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

話題を変えましょう。

『 It goes on. 』

アメリカの詩人、ロバート・フロストの言葉です。

"In three words I can sum up everything I've learned about life - It goes on."

「人生について学んだすべてのことは、3語にまとめられる ― (たとえ、それでも)人生は続いていく」

ja.wikipedia.org/wiki/ロバート・フロスト

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

会場を後にする頃には、先ほどの大雨は止んでいました。ここだけの話なのですが、額縁の中にある、座り心地が良さそうな、このイスに座る人が、実は決まっているのです。

どうぞお座りください。ピクチャーガーデンの中の、座り心地が良さそうなこのイスに

「明るくゆったりと読書ができる書斎をつくりたい」という、ご依頼で造らせてもらった、サンルームのような書斎。手厳しい「バリアフリー住宅のご意見番」だった、この住まいてさんです。

https://anity.ootaki.info/9674/

アニティデザイン