ベッドから色々なスイッチを操作する・1〈9518〉

車いすユーザーの中には、車いすからベッドへの移乗、ベッドから車いすへの移乗が、時間がかかってしまう方がいます。なので、ベッドの中からでも、色々なスイッチの操作をしたいと、ご要望を頂くことがあります。最近は色々な解決法があり、ラジオ少年である私の、得意分野でありまして。

ベッドから色々なスイッチを操作する・1

ベッドのヘッドボードに、スイッチ付のコンセントをたくさん並べました。電気設備も、ひとりひとりに合わせることが大切です(2018.12.08)


このお住まいの住まいてさんからは、ベッドの枕元から、

たくさんの家電製品の、入り切りをしたいとのご要望でした。

今までは、スイッチ付テーブルタップを利用していたそうですが、

もっとスッキリさせたいとのこと。そこで、

ベッドの枕元に奥行きの浅いカウンターを取り付け、

その下にスイッチボックスを、4個並べることにしました。


このお住まいのベッドは、LDKとワンルームになった、

寝室コーナーにあります。たくさんの照明が取り付け、

部屋の雰囲気を変えたいとの、ご要望でした。

そこで照明を集中リモコン式にして、部屋のどこからでも、

により、照明を自由に点灯できる様になりました。

ベッドから色々なスイッチを操作する・1

ベッドの脇の台には、たくさんのリモコンが並びました。

手すりに掛かっているのは、リフトとベッドのリモコン。

台の上のリモコンが、照明集中リモコンとエアコン用です。


ベッドから色々なスイッチを操作する・1

また、こんな便利なものが、登場した様です。

Switch Bot」という、『超小型指ロボット』です。

ベッドから色々なスイッチを操作する・1

通常のスイッチのオン/オフを、スマホから専用アプリにみより、

BluetoothやWi-Fi経由で、操作が可能になるそうです。

ベッドから色々なスイッチを操作する・1

アプリをインストールし終えたら、設置方法は簡単です。

スイッチの脇に、「Switch Bot」を貼り付けるだけです。

ベッドから色々なスイッチを操作する・1

スマホアプリから「スイッチオン」にすると、

中央のスリットの中から、小さなアームが伸びてきて、

スイッチを押してくれます。「スイッチオフ」にすると、

アームが縮みながら、スイッチを引き上げます。

ベッドから色々なスイッチを操作する・1

近いうちにこの「Switch Bot」を、住まいてさんのお宅の、

インターホンの解錠スイッチに、取り付けてきます。

実際に使用した感想を、ご報告します。