手持ちの食器棚に機能を追加する、造り付け食器棚〈9509〉

住まいてさんの手持ちの食器棚に不足していた、家電製品の収納などの機能を持たせた、食器を入れない造り付け食器棚です。電子レンジや炊飯器などを置き、イケアのバスケットに合わせた棚板をつくり、そのバスケットで収納します。この食器棚の色は、手持ちの食器棚の合わせました。

手持ちの食器棚に機能を追加する、造り付け食器棚

このお住まいのキッチンは、LDKの中心にあります。システムキッチンの背面に取り付けた、食器棚です(2018.12.27)


上段の棚板には、電子レンジを置きます。

電子レンジの奥行きが大きく、側板から3cm跳ね出しています。

手持ちの食器棚に機能を追加する、造り付け食器棚

食器棚とは言え、食器は収納しませんので、

扉をつけずにロールスクリーンにしました。

上部には、かごなどの容器を収納します。

右側の扉の収納は、イケアのトレーに合わせました。

調味料や食材を収納します。

手持ちの食器棚に機能を追加する、造り付け食器棚

中段は家電収納のために2段つくりました。

中段上は電子レンジ、中段下はポット、炊飯器を置きます。

手持ちの食器棚に機能を追加する、造り付け食器棚

下段の高さも、イケアのバスケットに合わせました。

最下段は棚を付けずに、フローリングのままです。

手持ちの食器棚に機能を追加する、造り付け食器棚

ポット、炊飯器を置く中段下は、可動式にしました。

ポット、炊飯器を使う時は、手前に引き出して使います。

湯気が食器棚の奥に、こもらなくするためです。