icon

アニティデザイン ↘

ハッシュタグ ↘

最近の投稿 ↘

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

〈9367〉

このお住まいは 3LDKのマンション、以前の間取りでは、トイレと洗面室とは別々でした。どちらのスペースも車いすで使うには狭かったので、ワンルームにすると同時に、寝室とLDKとをつなぐ、大切な動線としての役割を持たせました。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

戸建て住宅なら持たせやすい回遊性も、マンションリフォームでは持たせることが困難です。このお住まいのトイレを兼ねた洗面室に、回遊性を持たせました( 2019.12.17)

2019.12.31

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

以前の間取りは、寝室から洗面室やトイレに行くために、いったん廊下に出る必要があり、車いすでの行き来に不便でした。今回のバリアフリーリフォームで、寝室から直接、洗面室に行き来できるようにしました。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

寝室の 2枚引き込み戸を開けると、寝室と洗面室をワンルームとして利用でき、洗面室と寝室の温度差が少なくなります。その先の浴室にもすぐ行けます。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

住まいてさんはこのトイレを、小回りがきく「水まわり用車いす」で使います。水まわり用なので、浴室ではシャワーチェアーとしても使います。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

タンクレス便器の便ふたは開け閉めが面倒なので、取り外すことが多いのですが、残すことになりました。LDKから見えてしまう位置にあるので、便ふたを閉じておきたいからです。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

車いすでタンクレス便器の先端に、直角に寄り付くことができます。人の動きを検知して便ふたが自動で開閉する、タンクレス便器を選びました。便器に近づくと便ふたを開き、便器から離れると便ふたを閉じます。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

ベッド上で脱衣をした後に、「水まわり用車いす」に乗ってトイレに入ります。トイレは寝室と隣り合っているので、廊下に出なくて済みます。トイレに時間がかかり疲れてしまっても、すぐにベッドに戻ることができます。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

便ふたと便座もあげてから、「水まわり用車いす」で入ります。ウォシュレットは便器に付いているので、「水まわり用車いす」でも洗浄機能も使えます。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

実際に使ってもらったところ、「脚を伸ばせる台が必要」とのことで現在製作しています。また、長い時間トイレにいても、快適に過ごせるアイディアも考えています。

洗面室に「回遊性」を持たせるマンションリフォーム(2)トイレ

トイレの後に「水まわり用車いす」に乗ったまま、温風暖房機のある、暖かい浴室に行くことができます。トイレを兼ねた洗面室は、寝室と浴室とをつなぐ近道でもあります。

https://anity.ootaki.info/9367/

アニティデザイン